トピックス

TOPICS

コロナ禍におけるインターンシップの対応のお知らせ

2021年5月27日 更新

①インターンシップ受入期間(7月後半~9月中旬)に緊急事態宣言が発令された場合

緊急事態宣言・蔓延防止等重点措置が発令された場合は、対面での受入のインターンシップは全面受入・派遣中止といたします。緊急事態宣言が発令された時点で、弊会より全受入企業・団体、加盟大学へ受入・派遣中止の連絡いたします。また、オンラインインターンシップは実施いたしますので、対面型からオンライン型へ実施の切り替えができる受入企業・団体について再度お知らせを致します。

②派遣事務諸費について

インターンシップの実施期間が緊急事態宣言・蔓延防止等重点措置発令期間で中止となった場合は、派遣事務諸費は発生いたしません。
※緊急事態宣言・蔓延防止等重点措置が発令されていない期間のインターンシップにおいて、学生・大学都合での辞退については、派遣事務諸費は発生いたします。

●企業都合での辞退について
企業都合での辞退は、派遣事務諸費は発生いたしません

③その他 コロナ禍の対応について
●実施日程の変更
コロナ禍で実施が難しくなった場合、受入企業・団体と学生の双方の合意の上、実施日程を変更することは可能とします。

はつ・らつ・コミュニティ

福岡県中小企業経営者協会連合会

九州インターンシップ推進協議会学生スタッフHP